もう無理!?リボ払い地獄で返済不可を抜け出す1つの希望

軽い気持ちでリボ払いを選択・・・いつの間にか借金地獄に!?リボ払いの支払いが本当に辛い時に一体どうしたらよいのか?自己破産しかないの?

リボ払いの返済地獄!早く返済するための3つのポイント

2016年11月12日 15時20分

machikado.jpg
 
button2_4.jpg






リボ払いが便利すぎて使っていたら、
リボ払いでの借金(未返済額)が増えてしまった。


毎月の返済はしているけど、
借金額が大きくなってしまい、
なかなか借金が減ってくれない時どうしたらいいのでしょう。

 

リボ払い返済地獄を抜け出す3つのポイント

そんな人に教えたいリボ払いを
早く返済するため3つのポイントを
紹介していきたいと思います。

 

1.今すぐリボ払いをやめなさい!

machikado_17.jpg


リボ払いで借金が増えてしまう原因は、
毎月の設定金額のみを支払う仕組みにあります。


毎月の支払い設定金額を超える買物を続けていたら、
当然残りは借金になってしまい、
増え続けていってしまうのです。


未返済額には年15%ほどの金利が付き、
最終的には使った金額以上に支払うことになります。


貯金や預金、お金に余裕がある場合は、
一括返済しちゃってください。


一括返済した後は、
できるだけ一括払いや分割払いを
利用していくようにすることも大事になります。

 

2.金利15%を3%に減らす方法とは?

machikado_16.jpg


一括払いが厳しいときに検討したいことが、
銀行や金融機関などの
乗り換えローンの利用になります。


クレジットカードのリボ払いは、
金利15%ほどとはいえ、
毎月の低い設定金額で払っていたら
借金はなかなか減っていきません。


銀行や金融機関の
乗り換えローンなどを利用することで、
会社によって金利は違いますが、
年3%ほどの金利で利用することが
できるところなどもあります。


金利が高い所よりも、
金利が安いほうが余計な利息分の金額がかかりませんので、
最終的に支払う金額は少なくなるのはもちろん、
同じ金額を返済したとしても
利息分にもっていかれるのが多かったのが、
元金の返済にまわるのです。

 

3.将来の金利0%にするためにするべき事とは?

machikado_15.jpg


もうリボ払いの返済が辛すぎる場合は、
債務整理や任意整理などの検討が必要なこともあります。


債務整理や任意整理などは、
借金がものすごくたくさんある人がするものと
思っている人も少なくありません。


リボ払いによる借金で、
毎月の返済が厳しくなってしまっている人にも
有効な手段に
なるのです。


クレジットカードの金利が
年15%ぐらいにはなりますが、
未返済額が多いほど、
金利対象の額は増えてしまいます。


利息は高くなってしまい、
毎月の返済額が利息分に消え、
元金が減る金額が少ないといった人にも
オススメの方法になります。


債務整理や
任意整理などをすることによって
将来の金利が0%
つまり免除になるのです。


金利がなくなることで、
今まで利息分にしか消えていなかった返済が、
元金の返済に回るようになるのです。

 

住所不要・匿名で借金の無料相談ができる?

machikado_14.jpg


借金問題で悩んでいるけど、
どんなところかわからないところに
実名を使うのはなんか嫌だ。


そんな時は、
匿名で相談できるところに
相談してみましょう。


「街角法律相談所」は、
実名の入力無しで24時間相談が可能になります。


簡単な質問に答えるだけで、
あなたにあった借金の返済方法や、
毎月の返済額をどれくらいにできるのか
相談にのってくれます。


もちろん無料になりますので、
リボ払いの返済地獄から抜け出すためにも、
まずは「街角法律相談所」で相談してみてください。



 
↓ ↓ ↓

街角法律相談所に無料相談する